車

板金塗装や傷やヘコミの修理だけではない|個性を引き出す改造

このエントリーをはてなブックマークに追加

愛車をキレイに保つ方法

車と手

自動車を購入した当初は艶々でキレイであっても、長年乗っていると塗装面への細かな傷などによって徐々にその艶が失われていきます。そういった場合は、簡単にキレイにする方法としてWAXを使用して艶を出すということができます。しかし、WAXを使ってキレイになる理由は、微粒子の研磨剤が含まれており、それによって表面を研磨して整えることで艶を出すことできるようになっているのです。また油膜によるコーティングで水分が残りにくく一時的に汚れにくくなりますが、耐久性が低いためその効果はわずかな期間しか得ることができません。また、研磨剤で表面を削るということは塗装表面を削って薄くしているということなので、いずれは表面のクリア塗装がなくなってしまいます。車をキレイに見せる方法はWAXのほかにもコーティング剤を使った方法があります。コーティング剤はWAXよりも耐久性が高く、表面を削らないためキレイな状態を長く保つのにも最適です。これらの物は全て自動車用品が売っているショップで購入することができます。自動車用品店で販売されている商品はどれも似たようなものが多く、ポリマーコーティングやガラスコーティングなどのそれぞれの特徴を理解していなければ正しい物を購入することができません。購入をする際は溶液に含まれる内容を確認して購入するようにしましょう。
コーティングは板金塗装屋に依頼することも可能です。プロに依頼することで市販のものよりも耐久性がよく、ムラのないキレイな仕上がりにしてくれます。コーティング剤の種類によっては施工に時間がかかり、完璧に仕上げるのが難しいためその場合はプロに任せておきましょう。